Entries

洋服感覚でおしゃれを楽しめるスーツ~DIVE BIZ SHOW2018東京レポート~NO.4

前回に引き続き “DIVE BIZ SHOW2018”より、新商品レポート
スーツ第二弾、今回でラストです!
  
World Diveのブースより
18021603.jpg
ASZ[ロングファスナースーツ]
着脱をスムーズ・スピーディーにするロングコイルファスナー

数年前はシニアダイバーの方向けのイメージが濃かったですが
らくでありながらも”おしゃれ”であること、この2つが両立されたことで
今は若い年齢層の方にも支持を受けていますね

各メーカー全般的に見ても、また今年更にデザインが
スポーツウエアから洋服に近付いてきている感を受けました 

入口入ってすぐのところで、素敵なムービーを流されているのに目が引かれました 
モデルはフリーダイバーのHANAKOさん 
18021604.jpg
スーツをらくにスムーズに着用されるところから、水中で自由に気持ちよさそうに
泳いでおられる姿から、快適さが伝わってきます 

それから、実際にスーツのオーダーが入ってから、たくさんの社員方の手を通して
丁寧に作業をされてスーツが仕上がっていく動画、とても感動しました
18021605.jpg
安価なスーツとは何が違うのか、素材・カットや縫製技術・あらゆるこだわりが
いかに保温性・動作性・快適性を上げられているか、カタログに細部を書かれていても
どれだけのエンドユーザーがそれを目にし理解するでしょう...残念だけど多くはない
そんななか素敵な価値の伝え方だと思いました   
ホームページで公開されるそうですので、是非ご覧になられてみてください
  
その他、NEWモデル
1802160.jpg
DC12

18021609.jpg
DCK

18021606.jpg
XV

18021607.jpg
MDX1

18021608.jpg
DCD10

こちらはドライブーツの断面
18021610.jpg
ブーツ本体とソールの間に、踏抜き防止板が入っており
岩や珊瑚、釘などの危険な突起物から守ってくれます 

こちらはSAN FUNのブース
18021625.jpg
  
18021626.jpg

18021628.jpg

18021629.jpg
アシンメトリーで個性的なカットデザインが目を引きますね!
 
実際どうですか?とお伺いしたところ、ベーシックな以前からある
ザ・ウェットスーツなデザインのものの方がよく出ているとのこと

販売店のスタッフやインストラクターからの
「長く着るものだから飽きない柄や色がいいよー」といった
保守的なアドバイスが多いこともあってのようなのですが

海は日常から解放されて自由に休暇を楽しむ場所だから
もっと自由に器材選びをして欲しいですね、海辺に色とりどりのダイバーで
賑わうといいなーなんて、オーダーを楽しみにお待ちになられています 
  
あ!今年もよく伸びてますよー   
18021630.jpg 
  
その他たくさん出展されていて、会場は賑わっていました
今日・明日は福岡でBIZ SHOWが開催されています!
  
Logosease
18021631.jpg

Mares
18021632.jpg

RGBLUE
18021633.jpg

SUUNTO
18021634.jpg

GULL
18021635.jpg

Bism
18021636.jpg
  
   

Written by Tamami Takao.


 
新商品、先行予約割引価格にて受付中!!更に特典付き 
詳しくはお問い合わせくださいE-Mail: info@i-buddy.net
 


ダイビング器材&オーバーホールのエキスパート
i buddy アイバディ
http://www.i-buddy.net





スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ibuddynew

Author:ibuddynew
ダイビング器材・オーバーホール専門店より、様々な情報発信をいたします☆

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる