Entries

私たちも知らなかった!取説には載っていない取扱方法の1つをご紹介☆

GWも終わり、すっかりあたたかくなりましたね海に行かれたダイバーさまは、楽しめましたでしょうか今日は、取扱説明書に書かれていない(情報が出ていない)器材の取扱い方法をひとつご紹介します先日、新品のBCDを購入してくださったダイバーさまが海に出られる準備をされているなか、BCの腰ベルトがとまらない!!表記サイズのとおりに注文したのに長さが足りてないよと焦った様子でご連絡くださいました。すぐに同商品を...

一度は経験されたことがあるのでは?〇〇を見ていて呼吸が苦しくなる原因とは?

「水中で上を向くと、やや呼吸しにくいように感じます。」「上を向いたときに呼吸抵抗が少し大きくなるので、調整して欲しいです。」 と、水面に顔を向けて呼吸をしたときの吸い心地について調整のリクエストをいただくことがあります。ですが残念ながら、それは調整でなんとかすることはできません なぜなら、それは物理的に自然な現象だからです。ダイビング器材のオーバーホールhttp://www.i-buddy.net/   詳しくご説明しま...

B.C.Dが重い(゚д゚ノ;)ノ■!! ~取扱い注意のススメ~

BCジャケットが異様に重たいので、ポケットにウエイトが入っているのと、確認するも、入っておらず。バシャバシャそう、大量の水が入っていました   こんなに入っていました 器材洗浄の際に水を入れて、抜き忘れたまま干してそのまま水が入ったまま、片付けてしまわれたのかと思われます。汚れた水をジャケット内に入ったままにしておくと、雑菌が繁殖して腐敗が進んでいきます B.C.D.内の水はしっかり抜ききりましょう!HOW ...

砂だらけのオクトパス!砂が引き起こすトラブル&対処法

オクトパスを分解しようとホースプロテクターをずらしマウスピースをはずしたら、内部から砂がバラバラバラと出てきました ダイビング中に水底を引き摺ったり、ビーチエントリーエキジットの際に砂浜に器材を置いたときに、砂が入ってしまったのだと思われます。「器材のなかに砂が入るとどうなるの?」以下のようなことが起きる可能性があります。   フリーフローが起きるLPシートやオリフィスの当たり面に付着すると、フリー...

ダイブコンピューターの水没!どうすれば避けられる?

楽しいダイビングをしているなか、ダイブコンピューターが水没ショックで一気にテンションダウンしてしまいますね水没経験が無い方は(もちろん無い方がいいのですが)どんなときにどんな状況で水没するのか、気になりませんか?そこで、先日実際に起きた、ダイブコンピューターの水没トラブルを一つ例に挙げ、原因や予防法についてご紹介します。 水没したのは年式の古い、“本体ケースが樹脂製”のモデル 樹脂ケースの経年劣化に...